ハウスインナー®は新しい空間の価値を想像する

アーキテクトプロダクトです

資本金

自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」は日本の狭い住空間を有効に使えるように考えられた商品です。土間やガレージの幅いっぱいに一人で組み立てられることができ、壁や床に固定しなくても重量物を受け止められる立体的なフレーム型ラックです。梁やパネルを使った空間活用ができるため、インドアからミッドドア、そしてアウトドアのさまざまなシーンで導入が見込まれています。

商品の働きを深く知れる展示が可能

 

自立式空間構成フレーム「ハウスインナー®」は日本の狭い住空間を有効に使えるように考えられた商品です。

 

土間やガレージの幅いっぱいに一人で組み立てられることができ、壁や床に固定しなくても重量物を受け止められる立体的なフレーム型ラックです。

 

梁やパネルを使った空間活用ができるため、インドアからミッドドア、そしてアウトドアのさまざまなシーンで導入が見込まれています。

趣味空間が簡単にまとめられる

ハウスインナー®はパネルにオプションをセットアップして持ち物を並べていくだけで、手軽に趣味空間が構築できます。

ホビーの達人でも展示や収納が得意とは限らず、また時間もなく面倒になってしまうことが多いですが、ハウスインナーは加工の手間やセンスに頼らずとも、並べていくだけで一定の整った空間が簡単にできてしまいます。

 

時間がなく、荷物が多い人ほど有効になると思われます。また足下にも荷物がなくなることで、湿気や埃、雑多な感じから開放されるところも大きなポイントです。

 

 

オフィスや倉庫、展示会場など周囲の開けた空間に設置

すると、人が集まりやすく集中できる、創造的なスポット

構築できます。

 

オフィスにおいてはリラクゼーションとワークの中間地点

工場ではセル生産のワークステーション

また倉庫空間のリノベーションでは作業空間の「室内の小屋」

ショールームではより訴求力の高い商談スペース

 

これらの価値を生み出す空間を、手軽に立ち上げること

が可能です。

大空間に拠り所をつくる

これらは可能性や特徴のほんの一部の紹介です。価値のある空間にするには皆さんの気付きや想いが必要。ハウスインナー®というインフラを使って、さまざまな形のビジネスを立ち上げてみませんか?まずは弊社ショールームにお越しいただき、体感してください。

48PRODUCT

クルーのオリジナルブランドである48PRODUCTは、1948年生まれの馬場が同じ年に作られたシボレーフリートラインを購入したところから始まります。車・オートバイ・自転車の好きなスタッフがそれぞれのホビーをもっと楽しむために、カルチャーを育てていくために興したものです。

ブランドロゴマークは「エイトボール」のスラングを使ったビリヤードの球がモチーフです。

2011年より始まった車種年式を問わないカーミーティング「さくらモーニングクルーズ」は50回を数え、オリジナル商品であるスーパーセブン用ビキニトップ「レイジートップ」もコンスタントに販売され、好車家の方々に喜んでいただいています。

また、販売制作サイトを通してオリジナルTシャツも多く生み出しており、製版版も含め300枚以上の実績があります。ショップとのコラボレーションなど、Tシャツデザインを通して店舗とユーザーとのコミュニケーションのサポートも行えたこともあり、単なるモノのデザインと販売に終わらない活動を行っています。

株式会社クルー

〒130-0002東京都墨田区業平1-3-11 井川ビル1/2F TEL:03-3626-1957 FAX:03-3625-3348

info@crewdesign.co.jp

© & design 2015 by CREW inc.

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page